BL読書備忘録です。
気ままに書いてます。ネタバレ注意。
小説中心でしたが現在はマンガやBL外などけっこうグダグダです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2016.08.31 Wednesday | | - | -
『百瀬、こっちを向いて。』中田永一
※BLではありません。
※BLじゃないけど萌えちゃうんだよ〜というニアでもありません。

ただよかったからよかったと言いたいだけなんだ…!なのでどさくさまぎれで更新。

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)
(2010/08/31)
中田 永一
4編の恋愛短編集。
BLでもニアでもないが、表題作以外はこういうBLが(ryでした(笑)。
続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2011.11.15 Tuesday | 22:31 | comments(0) | [小説]BL外
『ゆんでめて』畠中恵
BLじゃなくてすみません。
ご存知「しゃばけ」シリーズ。
夏に読み終わっていてちょっと書きたいと思ったまま途中で止まってた記事の救済です(笑)。

部屋移動兼お片付けの一環で文庫で買いなおせるハードカバー本は買いなおそうと思っているのですが、しゃばけだけは逆で、私が買い始めた時まだ1巻しか文庫化しておらずそれ以降ハードカバーで集めていたのと(文庫化待てなかった)絵がかわいいのとで、1巻の「しゃばけ」をハードカバーで買いなおそうか迷っています。何でも揃っているのが好き…オタクの悲しい性…。

ゆんでめてゆんでめて
(2010/07)
畠中 恵

今回は短編。短編だけど連作形式です。
最後の話なんかはそれまでを読んでないとちょっときついと思う。

以下あらすじ
若だんな、どうしてそんなに泣いてるの? 累計420万部突破! 大人気「しゃばけ」シリーズ最新刊!

屏風のぞきが、行方不明! 左・右に分かれたあの道で、右を選んだ若だんな。それが全ての始まりだって? 泣かないで、若だんな! 佐助よりも強い女子(!?)や、懐かしのあのキャラクターも登場。若だんなの淡い恋に、妖オールスターでのお花見で繰り広げられる“化け”合戦と、今作も絶好調に盛りだくさん。夏は「しゃばけ」のためにある!


その形式になんだかもにょんとしてしまったので…。
続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2010.10.13 Wednesday | 23:29 | comments(0) | [小説]BL外
別冊 図書館戦争
今日プリティーエンジェルスウィートベイビー(笑)甥っ子が久々に遊びにきました。も〜嬉しくってどうしよう!可愛くって、ど〜おしよう!
今ちょうどハイハイ、つかまり立ちが出来る頃で、人見知りするので私が抱っこすると大泣き(笑)。前まで全然平気だったのになー。赤ちゃんて成長早い!

別冊 図書館戦争〈1〉 別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争 1(2008/04)有川 浩
別冊 図書館戦争 2(2008/08)有川 浩

感想書こうか迷ったけど、これを読んでいたためほかの本を読んでおらずネタがないので結局書くことにした(笑)。
続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2010.03.30 Tuesday | 23:02 | comments(0) | [小説]BL外
図書館○○
昨今の図書館はすげーですね。
携帯で検索して携帯で予約して携帯で入荷メールくれて。
閉館時間も私が学生の頃は19時だったのに今20時!
うちから一番近い図書館は、図書室と言うのもおこがましいくらいの蔵書数なんですが、区の図書館のどこか1つにでも蔵書があれば自分の選んだ図書館で受け取り可能だし。あー便利になってまぁ〜!もちろん自分の借りた書籍の期日確認なんかだって出来ちゃうし。

てなわけでなかば引きずられるように(笑)、図書館で借りて読みますた。
図書館戦争 図書館内乱 図書館危機 図書館革命


私はアニメを見たのでおおよその話とキャラは知っていました。
アニメ先見るとどうしてもアニメ贔屓になっちゃうからアレなんですけど、でもキャラの掴みはよかったんじゃないかなと思います。絵、かわいかったしね。
私のアニメ感想このへん
なんじゃこのやる気の無い感想は(笑)。
そう、それで私が贔屓の小牧!
やっぱり小説読んでも小牧がお気に入りです。
だってね、小牧のセリフ全部石田彰声に脳内変換されるんですよ?これでお気に入りにならないわけが(笑)。石田彰さんは好きというかもう尊敬の域にいる声優さんです。

もう返却しちゃったので、詳しくココ!とか書けないんですけど(なぜなら記憶力が…)。

ただ内乱で堂上が「いい子だ」って…。私の記憶力が確かならば「いい子だ」というセリフを言ったのは3人目だ。火村准教授、ハウル、そして堂上…。
続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2010.03.20 Saturday | 23:41 | comments(0) | [小説]BL外
フライ,ダディ,フライ
フライ,ダディ,フライ (角川文庫)←角川文庫
(2009/04/25)
金城 一紀
DVD→
(2005/12/09)
岡田准一,堤真一
フライ,ダディ,フライ [DVD]


ゾンビーズシリーズの2作目。
面白さ的には、1作目の「レヴォリューションNO.3」の方が上かなと思うんですが、萌えでいうと!!こっち!!だと思うんです!!!私はオヤジ属性あんまりないけど、オヤジ属性(特にヘタレ!)あるひとにはたまんないんじゃないかなっ。
つーかまぁ今更ではあります(笑)。
映画化する前からずぅ〜っと読みたかったんですが、文庫になるのすごい遅かったんですよね、コレ(も1作目も)。

やけに長くなってしまいました…↓
続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2009.11.23 Monday | 00:23 | comments(2) | [小説]BL外
聖なる黒夜
話題になってたのはもう何年も前ですよね…。
私の積読にも多分1年以上はあったかと…(−−;)

ここ1〜2年読書熱が低下していてこんなぶ厚いの(しかも上下巻)とてもじゃないけど読めない…と放置していたんですが、読書メーターをつけ始めてからまた上向いてきたようなので、読むなら今しかねぇと思って手をつけたんであります。(ちなみにBLも同じくで、去年は小説12冊しか読めてないけど今年はもうすでに20冊!それでも少ないほうだけど少しずつね…)

聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫) 聖なる黒夜〈下〉 (角川文庫)
聖なる黒夜 上 (角川文庫)
聖なる黒夜 下 (角川文庫)
(2006/10)
柴田 よしき

上巻は、過去と現在が頻繁に変わるのでそのたび前のページ見て確認したり(登場人物を覚えるのに時間がかかる笑)してたこともあり時間がかかったけど、下巻はほぼイッキ、何をしてても登場人物たちのこと考えちゃって大変でした。そして読み終わったあとも悶々と…!

ちょうネタバレします↓
続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2009.07.22 Wednesday | 12:15 | comments(0) | [小説]BL外
退屈と消失と暴走
今日代打でドリカムのライブに行ってきたんですけど、1曲も手を振り続けていられなくて凹みました。手拍子ならなんとか1曲もつ。

涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫) 涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの暴走 (角川スニーカー文庫)

あれっ…「消失」だけ小さい。まあいいかそもそも朝倉さんは長門さんのバックアップだしね(笑)。
1冊ずつ感想書くのもアレなんで、何冊かまとめて書くことに。

実は涼宮ハルヒシリーズを読んでる途中だということをすっかり忘れていて、「退屈」と「消失」はかなり前に読み感想ちょろっと書いたまま非公開記事の中で埋もれたままになっていまして(最初に保存したの去年の10月なんですけど笑)。こないだ買ってあったことを忘れていた「暴走」の存在を思い出したので読みました。
続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2009.06.28 Sunday | 00:22 | comments(0) | [小説]BL外
火村英生に捧げる犯罪
火村英生に捧げる犯罪火村英生に捧げる犯罪
有栖川 有栖

タイトルに名前が入ってるのってなんだか恥ずかしい(笑)。
今年のてんていの出版ラッシュはほんとすごいですよね!(全部買えてないけど…)まだ続くし…。

J-PHONE時代の携帯コンテンツのショート含む短編集。
いや〜萌え的視点からみる有栖川節が炸裂していたと思います。
つまり、大満足(^ε^)♪
なので今回、萌えツッコミ風にしてみようかな、と。
ちょう長いうえに楽しいのは私だけ(笑)!
いちおミステリのネタバレにはなってないと思うけど、そもそも本を読んでないと意味のない感じでもあります…えへへへ…。


続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2008.10.19 Sunday | 16:36 | comments(0) | [小説]BL外
これは王国のかぎ
これは王国のかぎ (中公文庫 お 65-9)これは王国のかぎ
荻原 規子

西の善き魔女の続きを読む前に…
先に買ってあったこれを読了。
面白かったです!

続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2008.09.30 Tuesday | 23:23 | comments(6) | [小説]BL外
眞マ国より愛をこめて
眞マ国より愛をこめて (角川ビーンズ文庫 4-20)眞マ国より愛をこめて
喬林 知

ま、そりゃ続けて読みますよね。
外伝です。
でも今回外伝つうより続きなんじゃないの…?
記憶力が日に日に低下してる身には、どのあたりの話か把握するのがたいへん!
主にムラケンが活躍していましたねっ


続きを読む >>

ぜひポチっと!→そのままクリックしてくんろ!
2008.09.17 Wednesday | 23:28 | comments(0) | [小説]BL外
__
| 1/2 |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
もっさり生きてます。
コメント大歓迎です。記事ごとに拍手も設置していますのでお気軽にどうぞ。

*メールフォーム
*リンク・アンリンクフリー
ランチパックの記録 ついったー
RECENT COMMENT
LINKS

BL×B.L.People
SEARCH

RECOMMEND

生徒会長に忠告 (6) (ディアプラス・コミックス)
成長痛 (Feelコミックス オンブルー)
スロースターター (CITRON COMICS)
憂鬱な朝 4 (キャラコミックス)
500年の営み (Feelコミックス オンブルー)
不器用なテレパシー (ディアプラス文庫)
恋愛☆コンプレックス (ディアプラス文庫)
積木の恋 (プラチナ文庫)
てのひらにひとつ (ディアプラス文庫)
天国に手が届く (ディアプラス文庫)
__
qrcode